2011
01.25

「スワロウテイル人工少女販売処」

男女別自治区に住む人工妖精(フィギュア)たち。
そのひとりである揚羽には、特殊な任務があった。
この前日譚(女子校もの)が 
「S-Fマガジン 2011年2月号」 に掲載されています。
著者は「とうまちとせ」、藤真とか籐真に見えてしまいそうですが。
「スワロウテイル人工少女販売処」
籘真千歳 著/ ハヤカワ文庫JA 早川書房 2010/6/30
ISBN:9784150310011
スワロウテイル人工少女販売処 (ハヤカワ文庫JA)スワロウテイル人工少女販売処 (ハヤカワ文庫JA)
(2010/06/30)
籘真 千歳

商品詳細を見る


≪amazon≫
≪bk1≫
≪boople≫
≪楽天市場≫

【eSFe Letter】 155号 20110125 で配信したものです。
この号のメールマガジン全文は【◇eSFe Letter◇155号 20110125@はてな SF系イベントメモ】でも読めます。

Comment:0  Trackback:0
2009
09.15

「家なき鳥、星をこえる」

2002年にコミック部門、2005年にメディア部門で星雲賞を受賞している「プラネテス」の小説版。
テロリストのハキムの物語。以前に別の角度からみたことがある場面がいくつかあります。
家なき鳥、星をこえる プラネテス」
常盤陽 著; 幸村誠 原作
講談社 2007/11/15
ISBN:9784063647105
家なき鳥、星をこえるプラネテス家なき鳥、星をこえるプラネテス
(2007/11/15)
幸村 誠常盤 陽

商品詳細を見る

≪amazon≫
≪bk1≫

≪boople≫
≪楽天市場≫

【eSFe Letter】 90号 20090915 で配信したものです。

Comment:0  Trackback:0
back-to-top